シミが多くなるのは避けたい

小麦色の肌は健康的で美しいイメージを与えられることが多いですが、褐色の肌になりたくても、シミが多くなるのは避けたくて、どうしようと悩む人も多いです。

今よりシミが増えたら困るのなら、ほとんど日焼けをしない生活を目指してください。

顔にシミが出来ないようにするコツは、日焼け止めを入念に塗ること、そして、帰宅したら速やかに専用のローションなどでお肌が炎症を起こすのを軽減させましょう。

お茶には様々な種類がありますが、その中でも緑茶はカテキンがとても豊富です。

カテキンは、ビタミンCが酸化などで減少することを防ぎ、ビタミンCが体内で有効に働くようにしています。

メラニン色素の増加を防ぎ、美白するためにはビタミンCをしっかり摂取したいので、緑茶からビタミンCとカテキンを摂ることができれば、メラニン色素が沈着し、シミの元になることをかなり抑えることができます。

肌にシミができてしまう最大の原因といえば紫外線ですが、もう一つのシミの元凶と言われているのがホルモンバランスの乱れです。

ひとつ例を挙げるとしたら、この頃になってCMなどの効果もあって世間に名を知られた「肝斑」です。

肝斑を引き起こすと言われているのが、ホルモンバランスの乱れで、特に妊娠中とか出産後に多くみられることが特徴です。

また、肝斑をできやすくするもう一つの原因はピルの服用であり、完全に治すのは紫外線によるシミよりも難しいでしょう。

たくさんのシミが肌にあると、もっと若いのに!と言いたくなるほど老けて見られてしまいますよね。

高齢になっていくにつれて、肌の回復する力が弱まり、ちょっとした日差しでも油断ができなくなるため、日焼け対策は怠ってはいけません。

日差しを遮るような帽子、または日焼け止めなどで紫外線を浴びるのを防ぐのに加え、トマトやキャベツといった食べ物によってビタミンCを、今までよりももっと摂っていきましょう。

ヨーグルトを食べることで、乳酸菌、ビタミンB、フルーツ酸などを摂ることができます。

乳酸菌は免疫力を向上させ、お肌のバリア機能を高めます。

ビタミンBはエネルギー代謝を高め、お肌の生まれ変わりを助ける役割を果たしています。

さらに、フルーツ酸は皮膚表面の角質層を緩め、角質層がはがれるようにする作用もあるのです。

このような栄養素の摂取がお肌のシミやくすみ対策の効果を果たしています。

ですから、ヨーグルトはシミやくすみ減少に有効な食物です。

肌にはその人の正直な年齢がよく表れているように感じます。

わかりやすいのは、目の下でしょう。

この部分は細かいシワもでるしクマも居座るしで、年を取るに従って、このパーツについてのトラブルに悩む人は多くなっていきます。

肌の健康のバロメーター、大事なハリやツヤが加齢を原因として消えていくと、肌はしぼんでシワとなります。

顔に限定してみますと、どこの部位にできたシワで悩む人が多いかというと目の周り、特に目尻や目の下あたり、それから眉間とほうれい線といったところでしょうか。

しわ取りテープは一部で大変人気のようですが、ご存知でしょうか。

貼るだけで顏のしわを取ってくれるこのしわ取りテープなのですが、テレビで少し前にコスメなどに詳しいという芸能人に紹介されており、その人自身も愛用しているということした。

これはしわをのばしてテープを貼り、しわが取れるよう皮膚の矯正を行なう商品のようですが、これを貼ってる最中は引っ張られ、顔が引き締まった気がするそうですが、あまりにも長い時間貼り続けていたりすると、肌への良くない影響も出てくるようで、貼った場所に赤みやかゆみを起こすこともあるようです。

しわ取りテープを使ったら肌のトラブルが増えてしまった!などということになるのは困りますから、正しく使用してください。

肌のシミは、セルフケアによってもある程度の改善が期待できます。

しかし、シミを全く無かったかのように消してしまうことはとても難しいといえます。

ですが、あきらめる必要はありません。

例えば、美容外科ならば除去することも可能なのです。

もし、改善しないシミについてお悩みだったら、一度、美容外科に相談に行っても良いと思います。

クリニックによっては、カウンセリングを無料で受け付けている事もあります。

お肌にシミが多いと、年をとって見えてしまうでしょう。

そんなシミのメカニズムを探ってみると、表皮に現れたメラニン色素がはがれずに肌に残ってしまったものです。

お肌のターンオーバーを正常化することでシミを薄くすることが期待できますが、ピーリングで余分な角質を取り除くと、さらに効果がアップします。

でも、ピーリングで角質を落としすぎるとお肌に負担をかけるというリスクもあります。

女性によっては顔にできてしまったシミでお悩みの方も多いと思います。

皮膚に現れたシミに効き目があるとされている食材の一つとしてはちみつが挙げられます。

あまり知られていないかもしれませんが、ハチミツの成分にはシミの色素を薄くする効果があるので、皮膚に現れた色素沈着、つまり、シミやそばかすなどを目立たなくしてくれるのです。

顔にできたシミを気にされているのなら、ホワイピュアの効果とはちみつを買ってみるというのも良い方法ですよ。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク